風のように


金繕いで直した器たち
d0038301_19482256.jpg


10cm角くらいの小皿。ひびが入っていたのを補修。
d0038301_194850100.jpg


裏はこんな
d0038301_195035.jpg


線の細さ、わかるかな?
d0038301_19503744.jpg


小どんぶり。真っ二つに割れて…
d0038301_19511854.jpg


端っこが欠けていた。
d0038301_19515579.jpg


生真面目な顔。
d0038301_1953397.jpg



7月は風のように過ぎて行き、気がつけば8月。
なのにこの天気は?
暑いのは苦手だし嫌いなので涼しい方が良いけれど
カーっと晴れてくれなきゃ梅干しが干せないよ。
3日で良いからカラッと晴れて欲しいなぁ。
できれば週末希望。

写真は、3月に金繕いの教室に行っていた時に直した器。
高いものではないけれど、あ、いいなと思った時に買って
ほぼ毎日のように使っているものだから、割れるのも当然か。
小どんぶりは真っ二つに割れたのをアロンアルファでくっつけたが
どうも食べ物を入れる気になれず
さりとて捨てるのも忍びないし…で、戸棚にしまっていた。
あまりにピッタリとズレなくくっつけてあったので、先生が感心していたな。
初めてのことでお世辞にも上手にできているとは言えないけれど
これでまた器として使えると思うと、とっても嬉しい。

まだ手つかずの、これも真っ二つに割れた大皿と
直しが中断している角皿があるけど、もうしばらく放置。
こんなことなら今まで割って捨ててしまった器たちも取っておいたらよかったな。
秋になったら続きの教室に行って、ガラスや陶器なんかも直してみたい。
といっても、直す素材がないんだな。
滅多に割らないから。

あー手が滑らないかなー。
[PR]
Commented by tsurumannen at 2009-08-09 09:23
こんな修理の仕方があるんだね。

初めて知ったよ。

そうね。
大好きな器って良く使うから、しまったって思った時にこの方法知ってたら良かったなあ。

物を大切にする感じと、仕上がりが良い感じでホッとするな~。

お盆休みはのんびりしてるのかな?

美味しい楽しいお休みを!!   Yoshi
Commented by hitomiffy at 2009-08-14 00:18 x
◎Yoshi様
兄の結婚式の引き出物だった焼き物のお皿
とっても素敵だったのにもらってすぐに真っ二つにしました。
なぜかいつも真っ二つです。
取っておけばよかった・・・
まだまだへたくそですが、大事に使えると思うととても嬉しいです。
by hitomiffy1531 | 2009-08-02 20:11 | できごと | Comments(2)

ねこたちとの日々のできごと、おいしい楽しいことなど


by hitomiffy
プロフィールを見る