寝床


和室の押し入れ
d0038301_16292914.jpg


ふかふかの座布団の上で
d0038301_16294647.jpg


まったり
d0038301_1630884.jpg


実家の美しく心優しい巨ねこ、みー
d0038301_16304157.jpg



みゅうは写真の押し入れの場所が大好きで
押し入れに入れると毛だらけになるのがイヤで何度か入らせないように
心張り棒をしたりしてみたけどその度に
にゃーにゃー(入れてくれ)攻撃がスゴくて、いつも根負け。
ま、仕方ない。




つい先日書店で見つけて買ってしまった
岩合光昭さんの「ねこ」というタイトルの写真集。
日本や外国の様々な場所で撮ったねこの写真がたっぷり楽しめる。

カメラマンとして活躍する岩合さんの作品集は
資料として会社にあったものをかなり見てきているけれど
街中で出会った身近な「ねこ」を撮るのもとってもうまい。
どのこもみんな気張らずいつもの表情を見せてくれているなと感じる。
被写体となる動物を安心させる特別なものを持っているのかな。

「ねこ」は、写真で紹介されているねこ達に会いに行ってみたくなる1冊でした。

そして一番下のねこは夫の実家の「みー」。
白と茶の長毛で、いつ見てもとってもきれい。
スゴく大きくて多分チワワとかだったら負けないくらい強そう。
そろそろ暑くなってきたのでトリミングに行くらしい。
それで思いついたのがねこの毛で作るマスコットというやつ。
書店でその本を見つけてひらめいた。
みーの毛で作ったマスコットをプレゼントしたら
夫の父と母、喜ぶだろうな・・・♪

で、まずはみゅうで試してみようと思い
ブラッシングで抜けた毛を溜め始めたところ。
どうなるかは・・・乞うご期待。

先週はやることがたくさんあって
22時過ぎ迄仕事する日が続いた。
そうなると必然的に睡眠時間が減るわけで
なによりも寝不足は身体がキツい。
これが2週間くらい続くと(続くのイヤだけど)慣れてくるんだな。
若いときは若さのパワーで押し切って来たことも
無理がきかない年頃なんだなぁ。しみじみ。
[PR]
Commented by Betty at 2010-05-27 19:02 x
押入れに入ると安心するんでしょうネ♪
うちのニャンコもたまに押入れでマッタリしています。
Commented by Robert Cole at 2010-05-27 21:48 x
わたしも小さい頃、押入れが寝床でした
ただ畳の上に寝る場所がなかったからですが・・・
懐かしいなあ
この広さだと私は無理かもしれません(笑
Commented by hitomiffy1531 at 2010-05-29 15:06
◎Betty様  
安心する気持ちはわかりますが、毛だらけになるんです…笑
Commented by hitomiffy1531 at 2010-05-29 15:19
◎Robert Cole様  
幼い頃の私の家には押し入れがありませんでした。
とにかく狭かった。でもなぜか楽しかったです。

by hitomiffy1531 | 2010-05-23 21:16 | にゃんこ | Comments(4)

ねこたちとの日々のできごと、おいしい楽しいことなど


by hitomiffy
プロフィールを見る