ブログトップ

ねこと暮らす

ねこたちと日々のできごと、おいしい楽しいことなど


by hitomiffy
プロフィールを見る

日帰りドライブ〜群馬方面


群馬県立美術館
d0038301_22241495.jpg


カラスが
d0038301_22245434.jpg



水浴び
d0038301_22253354.jpg


カレーうどん定食
d0038301_22254919.jpg


とってもクリーミィ
d0038301_2226597.jpg



先週、久しぶりに会った友人とお昼から日帰りドライブへ。



いつもその時のノリで行く先を決める適当で行き当たりばったりの二人。
今回は所沢から関越自動車道で群馬県立美術館へ向かった。
ちょうどお昼過ぎに出発したのでお腹がすいていたけれど
高速を降りてからお蕎麦屋さんでも入ろうという事で
サービスエリアでも何も食べずに我慢。

ちょうど美術館の駐車場の向かいにあったのうどん屋さん「山人」へ入った。
店構えからしてなんだか期待できそう。
うどんと言ったらたいていは鴨汁うどんなんかをたのむ事が多いけれど
よくお品書きを見るとなんだかカレーうどんがとっても美味しそう。
揚げたてのちくわの天ぷらをつけて1250円。
カレーのつけ汁は具がたっぷりでその名の通りクリーミィ。
揚げた卵が上に乗っていて、コシのあるうどんもとても美味しかった。

食べている間に降り出した雨の中、美術館に向かい
まず「世界遺産アンコールワット展」を見る。
仏陀や観世音菩薩、弥勒菩薩、吉祥天、神鷲像、そして阿修羅などの様々な仏像や
アンコールワットの縮小模型が展示されていた。
恥ずかしながら「アンコールワット」というのが地名ではなく
その建物全体を表す名称だという事を初めて知った。
その後2階の常設展を通り過ぎるように見た後、
通路でつながっているお隣の群馬県立歴史博物館へ移動。
閉館迄あと30分だったのでまず企画展の「粉もの上州風土記」へ。
こちらは粉をこねて作ったまんじゅうやお焼きそして
うどんやラーメンなどのレプリカ(食品サンプル)がズラーっと並んでいて、
原料の麦や蕎麦、農工具が展示されているという、ただそれだけのものだった。
期待していたのに所要時間3分。
気を取り直して常設展へ。
いろんなものが何でもかんでも展示してあり、頭に入って来ない。
やはりこちらも通り過ぎるように見て所要時間10分ほど。
ある意味面白かったねと言って博物館を後にした。
外は結構な雨で、噴水の脇でからすが一生懸命水浴びしていたのが可愛かった。

その後、太田市街の温泉施設でお風呂に入り帰途に着いた。
帰りも所沢で降りるはずが、ナビの案内通りに進んでいたら通り過ぎてしまった。
しかたなく次の新座で降りたら
朝霞に住んでいる友人イナバ君の家の寄ってみよう!ということになり
もう22時だったけど電話したら快諾してくれたので
お土産を買い、彼の家で2時間ほどおしゃべりして今度こそ本当に帰宅した。

気ままなドライブは楽しいな。
次回はぜひ桐生に行って見たいレストランがあるんだけどなー。
[PR]
Commented by Robert Cole at 2010-07-05 19:52 x
わたしも若い頃は突発性ドライブしてました
北上して思いついた交差点で東に左折!という具合に・・・
アンコールワットは若くして亡くなった一之瀬泰三さんの遺骨が眠っているところ・・・いつかいってみたいなぁ
Commented by hitomiffy1531 at 2010-07-06 22:24
◎Robert Cole様   
報道写真家の方なんですね。
数年前「地雷を踏んだらサヨウナラ」という映画があったのを
思い出しました。
Commented by Betty at 2010-07-08 01:16 x
カレーうどん、美味しそう!つい食べたくなります。
つけ麺仕様なのに驚きました。旅先で美味しい店に当ると嬉しいですネ♪
Commented by hitomiffy1531 at 2010-07-08 23:18 x
◎Betty様   
子供の頃お蕎麦屋さんで食べた味とはちょっと違って
出汁の風味は強くなくて、洋食のような・・・
あーまた食べたくなってきた。
by hitomiffy1531 | 2010-07-04 23:33 | できごと | Comments(4)