昆布梅と瓶で漬ける梅

今年初挑戦の昆布梅の備忘録。



18%の塩で漬けるけど、昆布が塩分を、昆布の旨味を梅が吸うので実質的には減塩になるらしい。
本には「奮発して良い昆布を!」とあったけど、生活クラブで取っているみついし昆布を使用。
梅3kgに対して2%、60gの昆布を適当に大きさに切る。
d0038301_232215.jpg


焼酎をまぶし
d0038301_2324090.jpg


ホーローの容器に塩→梅→昆布の順で重ねて最後は塩で終わらせる。
d0038301_2325952.jpg


落としぶたと重しをすると二日ほどで梅酢が上がった。あとはいつもの梅干しと一緒。
d0038301_2332852.jpg


こちらは重しなしの瓶で漬ける梅。試しに1kgやってみた。
焼酎をまぶしたらボウルの中で塩をふって丁寧にゴロゴロし瓶へ投入。
重しが無いので、たまに瓶を振ってなじませる。うまくいくのかな〜。
d0038301_234110.jpg


翌日、もう白梅酢が・・・
d0038301_2342685.jpg


3日でこんなに。もう大丈夫!
d0038301_2344986.jpg



なるほどな。ひとつわかった気がする。
白梅酢が上がるように漬ければいいんだな。
来年も一度トライしてみよう。
瓶はあまり強く揺すると梅がつぶれちゃうので、丁寧に優しく。
本には傷や痛みのある梅は使わないほうがよいとあるけれど
よっぽどひどくなければ私は漬けてしまう。でも大丈夫。
いつもきれいに美味しく漬かります。
[PR]
by hitomiffy1531 | 2010-08-09 23:23 | 自家製 | Comments(0)

ねこたちとの暮らしと美味しいものなど、日々のできごとを綴ります。


by hitomiffy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31