おお!


d0038301_225622.jpgいきなり丸くなる


引き戸の下のキャスターに夢中のみんちゃん。
でもどうもおかしいなと思うことがあった。
それは、閉めた扉の外(廊下側)でキャスターを見ていたみんちゃんが、気が付くと
閉めた扉の内側(洗面所)にいること。
洗面所の扉を開けるとみゅうが真っ暗の中にうずくまっていることが何度かあって、
そのたび私が閉じ込めたんだと思っていた。
ところが私のせいではなかった。
みゅうが自分で扉を開けて、自分で内側から扉を閉めていたのだ。←3回実験済み。
おお!すごい。自ら開けたり閉めたりできるなんて、感動・・・。
もちろんキャスターにちょっかいを出しているうちに偶然にそうなっているだけで、
意図的に閉めて隠れちゃおうなどと思っているわけじゃないと思う。
その証拠に、中に入って閉めたら、もう開けられないのだ。何故だ?
そんで、にゃーにゃー鳴いて開けてと訴える。
そのたび、開けてやる。

今日、大掃除用に買って来た100円均一のカラーたわしをあげたら
一時的に遊んだけど、すぐまたキャスターの監視に戻った。
一途でまじめだのう。
[PR]
Commented by 鬼軍曹TAMA at 2006-12-27 02:39 x
扉を閉める事ができるかどうかってのが、化猫を見分けるポイントだそうです。
目的を達成するために扉を開ける猫は時々いるけど、事後に閉めるのは普通でないって事で。
これは閉める能力が無いって事ではなく、「閉めときゃバレない」って考えまでには至らない、と。

みゅうさんの場合は、右手でキャスターを動かす事ができるけど、今はまだ「開ける」って意識でやってないんじゃないですかね?
開けてる意識があれば、閉じこめられた時も開けて出て来ると思います。爺がドアの隙間に手を突っ込んで手前に引いて開けてたように。(これは、ドアノブの回りが悪くて「カッチン」ってならないドアが隙間無く閉まっていても開けてました)
Commented by hitomiffy1531 at 2006-12-27 23:15
◎鬼軍曹殿   
開け閉めの意識、無いと思います。扉の下の隙間に手を入れて
すくい取るようなことをやっていると、閉まっちゃうんですね。
閉めたという意識が無いから、なぜ洗面所から出られないのか
どうしたら開くのかはわからないんでしょう。
Commented by tsurumannen at 2006-12-29 01:26
Hitomi?こんばんわ?
もう、年も押し迫ってきたね。
休みはどうするの?
今年はお世話になりました。
東京に来て半年が過ぎて一生懸命頑張った生活もここで一休み。
明日からLAに一時帰国です。
毎日こういう猫との生活ってとっても好きだなあ。
なんか 温かくって気持ちが安らぐね。
ねえ? 来年もよろしくね。
Hitomiが来年も楽しく美味しく素晴らしい年を迎えられますように!

本当にありがと!

また来ますね!   Yoshi
Commented by hitomiffy1531 at 2006-12-29 15:53
◎Yoshi様   
今年は何だかあっという間の一年でした。
でも盛り沢山のいい年だったな~♪
Yoshiさんはお正月はLAに行くんだー。いいなぁ☆
うんとのんびり充電してきてくださいね!そしてよいお年を!
by hitomiffy1531 | 2006-12-26 22:05 | にゃんこ | Comments(4)