桜もち

餡を黒米で包んだ小振りの桜餅。

d0038301_20463064.jpg



今日は夫の両親が我が家にやって来た。
朝のうちに簡単に掃除を済ませて
さて何時頃来るのか聞こうとメールを打ち始めたら、ピンポーン。
モニターには張り切って到着した二人の姿が。
慌てて化粧して、なんとか出迎えた。ふぅ〜

我が家の近所には美味しい和菓子屋さんがあって
そこで豆大福と桜餅、草餅を買ってきてくれたので
お茶を飲みながらそれらを食べつつ夕方まで過ごした。
お父さんが鰻が食べたいというので、これまた浦和名物の
老舗の鰻屋さんに行き食事をして、暗くなった頃帰っていった。

家に着き、私たち二人はテレビで世界水泳を見ながら
私が昨日買ってきた黒米の桜餅を食べた。
今日一日窮屈な思いをしたみゅうに、黒米の部分をちょっとちぎって
口元に持っていくと、私の指にかじりつきながら食べた。
ふと見ると、大きく開いたみんちゃんの眼がうるうるして涙が溜まっている。
驚いて夫に聞くと、

美味しいからじゃないの。

え〜!ホントに?

なにか眼に浸みたのか
ホッとして出ちゃったのか(←親ばか)わからないけど
ねこを泣かせたらいけないぞ。
[PR]
by hitomiffy1531 | 2007-03-31 21:45 | できごと | Comments(0)

ねこたちとの日々のできごと、おいしい楽しいことなど


by hitomiffy
プロフィールを見る