淡路島へ 2


宿での朝食。バイキングだけどとっても美味しい♪
d0038301_17285951.jpg


自家製酵母のパン。香ばしくてとっても美味。
d0038301_17295088.jpg


なるほど、楽しめました!
d0038301_17304937.jpg



チェックアウト後、うずの丘大鳴門記念館へ。
うず潮ができる仕組みを楽しく学んだ。
記念館のお土産物売り場。こういうのが旅の一番の楽しみ♪お土産の大半をここで購入。
d0038301_2325077.jpg


併設されている淡路人形浄瑠璃館にて。残念ながらこの日は上映はお休み。でもことわって、場内の展示を見せてもらった。もちろん写真も許可を取って。
d0038301_22333816.jpg


立派な衣装。
d0038301_223436100.jpg


d0038301_22345332.jpg


顔がこんなに。どれも表情豊かで目も生き生きしている。
d0038301_2235991.jpg


鬼。カッコイイ!
d0038301_22353094.jpg


北淡震災記念公園へ。
d0038301_2242572.jpg


公園内にある野島断層館内の展示パネル。震災当時の報道による記憶がよみがえる。
d0038301_2210224.jpg


d0038301_2213088.jpg


この建物が野島断層を囲うようにして建てられたのがよくわかる。
d0038301_2215818.jpg


水路が大幅にずれている。作り物でなくて、本物。
d0038301_222211.jpg


d0038301_2223933.jpg


地震の数日前に神戸から見られたと言う地震雲。当日は強い風が吹いていたそう。
d0038301_2231477.jpg


震災後、被災した子どもたちが描いた絵。黒や赤で塗りつぶしたようなものが多かった。
d0038301_224538.jpg



震災当時の住宅がそのまま保存されているメモリアルハウス
d0038301_22165468.jpg


中の様子は当時を再現したもの。
d0038301_22174251.jpg


d0038301_2219161.jpg

震災後しばらくはこの家で暮らしたそう。かなり大きな家で、モニターやパネル展示でわかりやすく開設されている。でも家自体が歪んでいるため、中にいるだけでめまいのような感じを受ける。

震災の当日、いつものように会社に行き仕事をしていた。
なぜか大阪にある事務所や工場に何度電話をかけてもつながらないので
大規模な停電か?などとみんなで言っていた。
昼食に出掛けて戻ってきた人たちが、店でテレビを見て
関西が地震で大変な事になっているということが初めてわかったのだった。
家に帰りテレビをつけたときの驚きといったら・・・。

淡路島の街を車で走っていて思ったのは
どの家も建物もみなきれいに建て直されているということ。
それだけ被害がひどかったという事だ。

この後、淡路市立中浜稔猫美術館へ。
それは次回。
[PR]
Commented by xxxmegurinxxx at 2008-10-01 19:41 x
バイキングの山盛りご飯と旦那さまのTシャツ(オレンジ)に、一人笑ってしまいました。。(笑)

震災は本当に怖いね。。。
何故か、戦争ものや震災ものを見るのが昔から好きで広島とか行ってみたいんだ~。映画とか見ると涙が出るから実際に色々見たら複雑な気持ちになるんだろうね。。。

Commented by hitomiffy1531 at 2008-10-03 07:40 x
◎xxxmegurinxxx様   
変わらないでしょ? あのTシャツ勝手に捨てたりしたら
スゴく怒られそう〜笑

以前長崎の原爆資料館には行ったけど、もう言葉がでなかったなぁ。
by hitomiffy1531 | 2008-09-28 22:44 | できごと | Comments(2)

ねこたちとの日々のできごと、おいしい楽しいことなど


by hitomiffy
プロフィールを見る