ねこたちとの暮らしと美味しいものなど、日々のできごとを綴ります。


by hitomiffy

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

再び


d0038301_1581889.jpg今年も元気に葉を伸ばし始めたシクラメン。



d0038301_1581810.jpg予備軍もぞくぞく。赤ちゃんの握った手のような状態で小さな株にぎっしり。よくよく見るとちょっと気持ち悪い。
シクラメンは今まで何度も鉢を買ったことがあるけどそのたび翌年は花をつけず枯らしてしまっていた。でも写真の鉢は結構ほったらかしで1年中外に出しっぱなし。なのに元気いっぱい♪へんに手をかけないほうが良いのかも。



携帯を買い換えた。家電製品の量販店で購入したときにアドレス帳の入れ替えもしてもらったがうまくいかなかったので半ばあきらめていた。ところがだめでもともとと思いメーカーのショップへ持っていったら無事移し替えることができた。やれやれ。
何枚かの写真や、携帯が不通になっていた間のメールは消えてしまったけど、それは仕方ない。
それから前の携帯では1回に1枚の写真しか送れなかったけど、今度の機種は複数枚でも大丈夫なのがうれしい♪
[PR]
by hitomiffy1531 | 2006-09-30 15:08 | できごと | Comments(2)

真っ暗

今日、出先から帰ってテーブルの上に置いた携帯電話をうっかり床の上に落としたら、
壊れてしまったらしい。
発信着信はできるようだけど、音が聞こえない。
着信音も鳴らないし液晶も真っ暗だよ。

おととい新しい機能(アドレス帳にその人の写真画像を登録し表示できる)を発見して
喜んでいたのに。←遅
もしかして電話自身壊れるのがわかっていて、
それで最後に機能を出し切ったのかも、なんて。
そんな訳ないか。はぁ
[PR]
by hitomiffy1531 | 2006-09-25 23:39 | できごと | Comments(4)

天国と地獄


d0038301_23174080.jpg・・・いってらっしゃい


まずはささやかな天国。
金曜日は16時で仕事が終わったので、会社のある春日から歩いていろんな道を通り乗り換え駅の上野まで楽しく散歩しながら帰った。地元駅近所のスーパーで買い物をして、いつもよりだいぶ早い時間にマンションに辿り着いた。

そしてちょい地獄。
3日くらい前から宅配BOXに定期購入している品物が入っていることを不在票で知っていたので、金曜日帰宅して住まいのある12階に上がる前に取り出しに行くと、どうやら荷物は2つ届いているらしい。で、そのうちの1つが着物だった。2枚目の不在票をろくろく見ないでいたので、着物が届いているなんて思いもしなかった。
着物の箱は縦長の宅配BOXに斜めに立て掛けてある。これは1枚目の江戸小紋を買ったときと全く同じだ。部屋に戻って開けてみると案の定、シワがよっている。
着物にシワは厳禁で、だから必ず「平積みで水平維持」が大原則なのに、2度とも斜めに届いてシワ入りなのだ。前回、宅配業者に電話して気をつけて欲しいと言ったばかりなのに・・・。これからしばらくは着物を購入することもないだろうけど、これじゃどこに何を言っても、また同じ形で届けていくんだろうな。それでも宅配便の会社と荷物の送り主に、言うべきことは言っておかなければ。
素人の私が、新品の着物にアイロンなんか当てたくないんだぞ~!もう!
ちなみに、じゃあ早く宅配BOXから荷物を出せば防げたかと言うとそうでもないと思う。1枚目は届いたその日の夜に取り出したけどシワ入りだったから。もしかして出荷されて車の中でも立ててあるのかも?と、つい疑ってしまう。
[PR]
by hitomiffy1531 | 2006-09-23 23:17 | にゃんこ | Comments(2)

開けたらすぐ


d0038301_22323091.jpg・・・何時頃帰る?


昨日は仕事の後、友人と飲んだ。今日も仕事だったしそんなに深酒はせずに23時頃帰宅した。夫は仕事で泊まりだったのでみゅうが腹をすかせているだろうと急ぎ足で家に向かった。で、玄関のドアをそっと開けたら案の定、外に飛び出さんばかりの位置で待ち構えていた(もちろん出ないし、出ないように最新の注意を払って開ける)。
遅くなってごめんよと謝ると、もうガチョウのようにグワーグワーと怒っている。お皿にご飯を入れてあげたらもうスポーツ部員のようにがつがつとかっ込んでいる。
待たせて悪かったけど、そんな様子もまたかわいいのだ♪
[PR]
by hitomiffy1531 | 2006-09-21 22:32 | にゃんこ | Comments(0)

再び


d0038301_21211736.jpg仕事を始めたワタクシ。おかげでみんちゃんはちょっぴり退屈だ。ま、昼間はどうせ寝っぱなしだからあまり関係ないかもしれないけど。


つい先日、飲んで帰ってきてお風呂から出たらインターホンが鳴った。夜中の12時半に何事?と思い急いで出ようとしたら切れてしまった。夫は出張中だし、いたずらだったらヤダなーと思ったら再び鳴り始めた。モニターには住民らしき男性の姿。二階の方だそうで「お宅の猫さんが庭に落ちてきて大騒ぎになっています」と言うではないか。でも帰ってきてから散々撫で回したし、窓も開いてないからうちに居るはずだけど念の為「一応確認しますね」と言って探した。するとやはり部屋の隅で硬くなっている(インターホンが鳴る=来客=怖い・緊張)。「うちのねこはうちに居ます」と伝えると「えーっ?ホントですか」と意外そう。
私が住んでいるマンションでは、ペットを飼っている人は写真入の登録書類を提出する決まりで、もし動物が逃げたり居なくなったりしたときに探しやすいようになっているのだ。もちろんみゅうも登録してある。落ちた猫の飼い主はまだ登録をしていなかったようで、ペットの書類を管理している人が、その姿かたちと書類を見比べ、みゅうに違いないと連絡してきたのだろう。
インターホンで話している最中に猫の飼い主らしき人が降りてきて、「無事ですか」とわりと普通に聞いていた。(←モニターで見えたのだ。)どうやら猫は無事だったようで良かったけど、みゅうにそっくりなんてどんな子なのか、何階からなぜ落ちたのか、気になるなぁ。
うちに連絡をして来た人は「ご迷惑をおかけしました」と丁寧に挨拶してくれたけど、飼い主さんからは何の音沙汰もない。でもそれはいいんだ。とにかく二度とねこを落としたりしないで欲しいな・・・。
[PR]
by hitomiffy1531 | 2006-09-19 21:21 | にゃんこ | Comments(4)

うしろ髪・・・

d0038301_22114644.jpg


朝のみんちゃん。ベッドパッドをわざわざくちゃくちゃにしてその中に包まり、まん丸の目でこちらを見上げる。朝の支度をしながら時々寝室に目をやると必ずこちらを見ている。たまにしか覗かない私を、みゅうはずっと見続けているのだろうか?
そしてその様子は、なんだかフランス映画にでてくる女優に似ているなぁ。朝、裸にシーツを巻きつけた美しい女性がワイシャツを着て出かけようとする男を見上げている。するとついつい男はベッドに戻ってチューとかしちゃう、あのシーン。あの男の気持ちが今日初めてわかった♪
[PR]
by hitomiffy1531 | 2006-09-14 22:11 | にゃんこ | Comments(1)

富士山へ


d0038301_13551245.jpg富士山麓にある白糸の滝。
滝の前まで降りていく道があるのだけど帰りが大変そうだったので、あっさり断念。


d0038301_13563151.jpg白糸の滝の手前にあった、音止めの滝。


d0038301_145787.jpg売店に居た老描。必死に尻尾を舐めている。


d0038301_14564473.jpg触ってもまるで無視。なんか心配。だってよく見ると尻尾の辺りの皮膚が見えている・・・。


d0038301_14562817.jpg地方にありがちな・・・。


d0038301_13575012.jpg鳴沢氷穴。入る前はそんなに期待していなかったのだが・・・


d0038301_1402150.jpg入り口付近にあった看板。へーそうなんだ、って感じ。


d0038301_13592345.jpg看板を過ぎるといきなり急な階段。しかも手すりも超冷たくて、滑る。
友人は素足にサンダルで来たことを激しく後悔。


d0038301_142286.jpgものすごく急で狭い階段を下りるとその先はさらに狭い横穴。もう写真なんて撮っている場合じゃない。狭くて暗くて恐ーい!一瞬戻ろうかと思ったくらい。でも後ろから人が続いていたのでかろうじて進んだ。閉所・暗所恐怖症の人は絶対無理!あと身体の大きな人も。


d0038301_1452725.jpg傾斜が60度位の急で天井の低い階段を抜けるとやっと少しだけ開けたところに出た。この辺は氷だらけでものすごく寒い。


d0038301_147051.jpg自然にできた氷柱らしい


d0038301_1475016.jpg「地獄穴」とある。暗くてよく見えないが、フラッシュを焚いて撮ると・・・


d0038301_1483113.jpgあら埋まってる?


d0038301_14114252.jpg入ってから出てくるまで約10分くらい。期待はしていなかった分、結構楽しめた。私たちが出てきたときに、手にビデオカメラを持った外人家族の一行が降りていったけど、あの身体の大きさでは途中の狭い横穴で身動きができなくなるんじゃないかと心配になった。
私たちが休んでいる間にその一行も出てきて、なぜか安心した。
そして出てきてから気づいたのだけど、券売機の横にはこのような注意書きがあった。でも見る人はいないだろうな。


d0038301_1418184.jpg夕方、忍野温泉でひと風呂浴びて、国道沿いのお店で名物料理「ほうとう」をいただく。初めて食べたのだけど、とても美味しかった♪


d0038301_1418404.jpgお薦めの馬刺とキムチも絶品。ビールを飲めないのが残念だったな。



先週はお墓参りの週だった。火曜は、仕事でもお世話になり個人的にも仲良くしていた方のお墓参りに多摩湖の方まで行った。家族が近いところに住んでいるのでお盆には来たのかなと思ったが、その様子もなかった。
そして土曜は高校の時の友人が眠る富士山麓のお墓へ。
両名とも突然の出来事で、しかもまだ若かった。二人とも、亡くなる前に会う約束をしていたのに会わずに亡くなってしまった。

富士山麓のお墓には、偶然にも先日一緒に福島へ行った友人の父上も眠っていて、それで一緒に行こうということになった。亡くなった友人の旦那様に連絡を入れたら、俺も行く!というので、現地で待ち合わせして合流した。広々として背中には富士山がすぐそこに見えてとても気持ちのいい所だ。お参りの後、旦那様はすぐ帰り、私と友人はのんびりと富士山の周りをドライブした。
行きは東名高速道路で都内から富士ICまで、帰りは河口湖から中央自動車道で高井戸まで行きそこから下で、家までは2時間ほどだった。思いのほか近いこともわかったし、お墓の場所も覚えたので、今度は一人でも行けそうだ。
[PR]
by hitomiffy1531 | 2006-09-10 14:19 | できごと | Comments(6)

お手入れ中


d0038301_9111686.jpgコロコロできれいにされるみんちゃん。
無理やりやっているわけでなく、ちっとも逃げないのだ。コロコロを取り出して見せるとその場でごろんとなるので痛くないようそっと丁寧にかける。やり易いよう向きを変えてくれることもある♪



d0038301_9153834.jpg昨日買い物帰りに見たにゃんこ。程よく冷めた車の上は気持ちいいんだろうか。首輪もしていない子だったけど毛並みがきれいだった。


私が住んでいる町には結構野良猫が多い。繁華街のビルの間でも逞しく生きている。以前一度だけ狸を見たことがあったけど、どうしたかな。
[PR]
by hitomiffy1531 | 2006-09-04 09:11 | にゃんこ | Comments(4)

最新のコメント

◎tokidokitas..
by hitomiffy1531 at 18:32
◎yukimama020..
by hitomiffy1531 at 18:30
今年の長雨はいろいろなと..
by tokidokitasu at 21:41
ほんと~ 梅干ばあ..
by yukimama0202 at 09:52
◎yukimama020..
by hitomiffy1531 at 21:09

最新の記事

今日の収穫。
at 2017-09-24 13:49
ようやく土用干し
at 2017-09-03 08:54
雨、雨、雨、、、そして帰省
at 2017-08-15 16:17
手前味噌!
at 2017-08-04 20:08
なぜ取らない?
at 2017-07-29 15:28

フォロー中のブログ

チワワ...
Hey!! My bud...
ギャラリー猫の憂鬱
森の暮らし  たいまぐら便り
独りdance
くりりん Happy&思...
..., and trips
ツジメシ。プロダクトデザ...
イギリス 西ウェールズの...
ひとりぼっちランチ
チェンマイUpdate
ときどき☆タス
ちゃたろうと気まま日記
気ままな撮影散歩

リンク

カテゴリ

全体
にゃんこ
できごと
自家製
料理

เมืองไทย
ドライブ
美術
お菓子
お稽古
花と緑
自作
スキンケア
きもの

未分類

タグ

検索