<   2010年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「立ち昇る花の生命」小倉亜矢子展


表参道のギャラリーショアウッドにて
d0038301_2148224.jpg


d0038301_21482135.jpg


d0038301_21483628.jpg


陽を浴びてみゅうもキラキラ
d0038301_21503991.jpg



もうひと月ほど前になってしまうけれど
友人の小倉亜矢子さんの個展に行ってきた。

続きを読む…
[PR]
by hitomiffy1531 | 2010-04-25 22:36 | できごと | Comments(5)

日本刺繍


刺繍枠に張られた絹地
d0038301_22315444.jpg


上の段が右の、下段が左の鼻緒になる
d0038301_22322068.jpg


上の写真とともに私の作品。簡単そうで結構難しい…汗
d0038301_22323232.jpg


以下は先生の見本
d0038301_22325753.jpg


さすがに美しい
d0038301_2233111.jpg


留守番は退屈
d0038301_2234577.jpg



着物のお稽古の延長で
一度やってみたいと思っていた日本刺繍の体験講座に行ってきた。
普段から手芸めいたことはほとんどやらないけれど
昔の帯に日本刺繍を施して美しくよみがえらせたものを見て
いつかは…と思っていた。

あくまでも体験なので、既に決まった図柄が刺繍枠に張った絹地に書いてある。
まず好きな色の絹糸を選んで刺繍する為の太さに撚(よ)り、
それを刺繍針に通し、市松模様のマスを埋めるような感じで刺してゆく。
針は布の裏から表に出すので、自分が出したいところに出すのはなかなかに難しい。
指が穴だらけである。
刺しているうちに撚りが戻ったら都度針を手前に回して撚りを戻しながら
撚りが均一になるように刺すと見た目もきれいに仕上がるらしい。

と、まぁ、文字にすると簡単だけど、まず指が慣れる迄にそれなりの時間が必要だし
お稽古は2時間なので、1回目はマスを5つも埋めたら終了してしまった。
2回の講座で仕上げるのはかなり無理だったようで
15人ほどの受講生のうち最後迄終わったのは一人だったそうな。

終わらなかった人の分は講師の先生が続きを仕上げてくれて
職人さんの手で(草履の)鼻緒になったものが後日送られてくる。
私はかろうじて左の分は終わらせた。
右は先生が刺すわけだから、でき映えが全く違うだろうし
草履として履いた時にどう映るか、心配ではある。笑

興味のあることがたくさんありすぎてなかなか一つを極められないけれど
できることならもう少し稽古して、いつかは自分の帯に刺繍をしてみたいな。
[PR]
by hitomiffy1531 | 2010-04-13 23:00 | できごと | Comments(2)

お見合い


いきなりビビリ
d0038301_14453187.jpg


だれ?あれ!
d0038301_14454971.jpg


あたし、ぶぶ
d0038301_14461046.jpg


あらご飯だわ
d0038301_14465798.jpg


お腹空いちゃったわ〜
d0038301_14462796.jpg



ご近所に住むBettyさんが
飼い猫のぶぶちゃんを連れて我が家にやって来てくれた。

続きはこちら…
[PR]
by hitomiffy1531 | 2010-04-03 15:38 | にゃんこ | Comments(2)

ねこたちとの日々のできごと、おいしい楽しいことなど


by hitomiffy
プロフィールを見る